So-net無料ブログ作成

お座り一発は新しいパチンコ、スロット攻略法!? [はじめに]

お座り一発は新しいパチンコ、スロット攻略法となりえるのか!?


はじめに断っておきます。


タイトルでパチンコ、スロット攻略法などと銘打っておりますが、


このブログ内で、怪しげなパチンコ攻略法を売ったりするつもりは全くありませんので、
興味がある方は、ぜひこの先を読んでいただければと思います。


スポンサードリンク





当ブログの管理人ですが、


パチンコにハマったのが比較的遅かったために、
例えばスロット4号機時代の凄さを知らないパチンコ、パチスロ愛好家です。


台に10万円投じても、20万円になって返ってきたなどという時代や
パチンコでマンションを買ったり、サパークラブが経営できたなどという時代とは無縁の男です。


最初は周りの人と同じように、一台にじっくりと腰を据えてパチンコ台と向き合っていたのですが、
管理人はそもそもじっとしていることが苦手で、落ち着きがなくなってしまいます。


今のパチンコ台は釘が店によって調整されているせいで、
回るように見せかけて、回らない仕組みになっているようです。


1000円でパチンコだと20回転、スロットだと30回転、
回ればいい時代になってしまったようです。


普通なら、回らないわ、当たらないわで、嫌になってやめてしまうところです。


しかしたまにパチンコ屋で打っていて、あることに気づいてしまったのです。


”3万円突っ込んでも当らないのに、何故か最初の1000円で当たる”


という不思議を。


どうやら巷では、それを、”お座り一発”、略して【おすいち】というらしいではないですか。


パチンコ雑誌で、そのオカルトな打ち方を貫いている有名な漫画家さんがいて、
遊び半分で、台を1000円ずつカニ歩きをしながら打ってみると、


一台に数万円突っ込んで当たるのと同じくらい、いやそれ以上の確率、感覚で当たるではありませんか!


1万円持ってたら、10台に1000円ずつ投資する。
1000円で当たらなければどんなに設定がいい台でも、「不正解」


さらに不思議なことに、最初の1000円で、
普段お目にかかれないようなプレミア演出にも出会うことが多くなりました。


海物語には、2R確変という当たりの潜伏機能はないはず。
なのに、まるで当たりが潜んでいるんじゃないかと、初めはとても感動しました。


そして、パチンコやスロットで当たるためには、
自分が何回転回したのか?ということや、台の確率なんて関係ないんだと思ったのです。


ただ、台によって、好みや相性もあるでしょうから、
人によって、お座り一発が決まりやすい台、または、その逆もあると思いますが、


管理人が相性がよかったのは、パチンコ・海物語シリーズとパチスロ・ジャグラーシリーズでした。


当たる時以外とても静かで、ムダな演出も少ない。
非常にわかりやすいのに奥が深いところが好きこのんで打つ理由です。


財布の中に1万円だけ持っていきつけのパチンコ屋に向かい、


パチンコ、スロット台共に、
1台にじっくりと腰を据えることなく、1000円数回から10数回転以内でで当たりを引き、
引けなければその台をあっさりと手放す。


やることはたったそれだけです。


お座り一発が決まるにはどうしたらいいのかをいろいろ試したことで、
当たりを引きやすい店のパターンや、当たるタイミングもあることが分かりました。


当然、だからといって100%決まるわけではありません。
30%決まれば良いほうかなと思います。


攻略法なんて言うほど、怪しく、仰々しいものではありませんが、
今のパチンコ屋の事情にあっては、とても理にかなった立ち回り方だと思っています。


そして、今後数十回に分けて、この攻略方法を無料でお伝えしていきます。
管理人のようにパチンコやスロットが好きだけど、一台に落ち着いて打っていらなれない人にも、
じっと腰を据えて微動だにしない方も、


遊び半分でかまいませんので、ぜひ一度実践していただければ幸いです。
よろしくお願いします。



スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © お座り一発の快感と罠 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。