So-net無料ブログ作成
検索選択

ジャグラーは夜9時からが一番稼ぎやすい!? [お座り一発攻略の応用]

ジャグラーは夜9時からが一番稼ぎやすい!?


夜の9時。ジャグラーコーナーだけでなく、ホール全体の客がほとんどいなくなった時間帯。
こんな人数ではホールもほとんど出さないだろうと思っているあなた。


夜の9時から閉店にかけてからだからこそできる立ち回り方というのがあるのです。


いや、むしろ夜9時以降だからこそ、ジャグラーをはじめ、
ホールはスロットコーナーから当たりを放出するのです。


スポンサードリンク



■夜9時でやっとホールは利益の一部を還元する




私は、仕事帰りにパチンコホールに行きます。
平日は時間にしてはやくても夜の8時、普段は9時近くをめがけてあえて入店します。


最近のパチンコはリーチ演出が複雑でムダに長いのが多いのであまり打ちません。
興味があるのは、海かジャグラー。


海を運試しのつもりで、最初の1000円、2000円程度打って、オスイチが決まらなければ、
早々とジャグラーコーナーに行きます。


ジャグラーコーナーは普段は満席で約30台程度。
夜9時の段階で座っているのは、せいぜい数人。


そして、マイホールのジャグラーは、基本、ホールにとって格好の養分となっていて、
BIG、REG共に20回以上出る台は、せいぜい4,5台あれば良いほうで、


大体は、一桁後半で放置されています。


しかし、翌日、前日の大当たり回数を見てみると、
結構増えているところをみると、
どうも夜の遅い時間帯に固めて出しているのではないかということに気づきました。


そして、客が少ない中、寂しいのを気にせず打ってみると、


最初の1000円で当たることがよくあり、かといって、
そのまま打ち続けるとコインを失うということがよくあります。


また、閉店間近の10時過ぎ、まるでタイムサービスのように、
今打っている客が5人いるとすれば、3人にBIGボーナスが当たることがあることに気づきました。


昼間、30人打っていても、3人当たっていれば良いほうなのにです。


要するに、昼間満席になっている時にしっかりと養分シマとして回収し、
他のコーナーへの資金とし、


夜、ある程度ホールの利益が確定した所で、
店が痛くない範囲でジャグラーに還元するという手口なのではないかと思うのです。


これは遠隔なんじゃないか?と疑いたくなってきますが、
裏を返せば、ある意味これはホール側のご厚意。


逆に利用しない手はないと思い、私は夜遅いホールを狙ってジャグラーを打つのです。


閉店も近いので、多くは稼げませんが、大きく負けることも防げます。


■夜9時からの立ち回り方




・1台に1000円以上投資しない。

・とりあえず、今日良く出たと感じる台に座って数回転打ってみる。

・養分と思われる台を500円分数回転打ってみて、
 隣の優秀台を残りの500円分数回転打ってみる。


・当選後、ぶどうがろくに出ない台は33回転。ぶどうが多くても55回転でその台を捨てる。


・誰かが当たったら、すかさず自分の台も数回転叩いてみる。
 当たらなければ誰かが当たりを消化し終えるまで打たないで待つ。


・誰かが当たりを消化して通常に戻った所を見計らって自分の台も打ってみる。


夜の9時なので、ジャグラーコーナー内でも、
どの台が出て、どの台が閉められているのかはハッキリしているので、判断するのは簡単です。


あと、必要な資金は5000円から8000円程度くらいにとどめてください。
この範囲内で当てられなければ、撤退です。


■よくある当たり方




1 タイムサービス的な、他の客との同時当選。

誰かが当たると、自分もGOGOランプが点灯するパターンのことです。
チェリーとかチャンス目とか関係なく点灯するので、
かなりホールのいい意味での遠隔色が強いパターンです。


2 打ち始めから10回転以内での当選。

まるで、当たりが潜伏していたかのように、夜の台は打ち始めから数回で当たることが多いです。
逆にここで当たりがこなければ不正解とばかりに隣や真後ろの席が空いていたら移動します。


3 誰かの当たり終わりは、自分を含めた誰かの当たりの始まり。

これもよく見かける、スロットあるあるだと思います。
BIGなり、REGなり誰かが消化し終えたタイミングで付近の自分の台が当たりを引くことってありませんか?


特に20回以上出ている優秀台ほど、誰かが当たり終えて10回転ほどの時間で、
自分の台にランプが点灯することが、多いです。


4 ハマリ台のプレミア当たり

ハマリ台が最後の最後で、1、2回出すパターン。
日中ほとんど当たりが来ず、600回転以上回されたまま放置されている台。


1000円だけ打ってみると、意外と穴馬だったりして、
運が良ければプレミアが発生したりして、ちょっと得した気分になれます。


しかし、プレミアが出る台は、往々にしてその後再び大ハマリする可能性が高いので、
BIG後55回転以内でジャグ連しなければ捨てて、真後ろの台を打ってみると、
意外と当たりが潜んでいたりします。


この様な、オカルトにしては1度や2度で済まされない現象が、
特に閉店近いジャグラーコーナーでよく起きます。


ジャグ連は来てもせいぜい2,3回ですが、
逆にコインを持って他の台にすぐに移動して打ってみると、


移動した先で早々と次の当たりを引くことが多いのも、
この時間帯によるある現象です。


ホールはこうして最後の最後で帳尻合わせをし、
翌朝来店したお客に、このホールはよく出すと思い込ませているのでしょうね。


最後に、運良く当たりを引けたなら、
換金の目安は、500、600枚。ビッグを2度当たった位で即換金してください。
さらに欲を張るにも、換金後。


持ち玉で当たらないクセに、現金を1000円投じると即当たりするのも、
ホールのあるあるの1つなので・・・。


関連記事



[次項有]お座り一発 攻略 ~5(ジャグラーの場合)

[次項有]パチスロアプリ遊び放題!メーカー公式サイト「ユニバ王国」





スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

お名前(必須)

オカルトおつ
by お名前(必須) (2017-02-05 20:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © お座り一発の快感と罠 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。